こんばんは 

今日は手術当日のお話

さらの手術日を15日に決めたのですが
実はその日 私は東京にいなかったのです

以前から決まっていた大阪出張
私は手術開始時間に 飛行機の中にいました

病院の手術は月水土に行われ 前日に入院します
さらの担当医が木金がお休みとのことで
土曜日手術 金曜日入院では 担当医とは会えないことになる
なので 手術日は15・17・22・24あたり?
日を延ばせばさらが心配だし
私がいない間
元単身赴任者がこの状態のらいさらふたりを見るのは大変かも…
16日なら直帰できるから 病院にも行ける

手術が無事成功することを信じ
私の出張に合わせ
さらは手術を頑張る
らいは留守番を頑張ることを決めたのです



飛行機の中から真下に見える富士山
思わず手術の成功をお願いしました
でも 上からで願いが届くのかしら?

2012.10.20

大阪では いつでも携帯電話が取れる状況でしたので
それだけは安心していました
でも 鞄を忘れそうになったりチョイミスが2回… ナンテコッタ



16時半 先生からの手術終了・無事成功の電話が来て
仕事中に急いで ブログをUPして(笑)
やっと 肩の荷が下りた気がしました

その日らいは夕散歩に行ったんだね
 朝は私と行ったけどね

2012.10.20



そして次の日
散歩に行かないのに いつも通り5時過ぎには目が覚め
ホテルの部屋から日の出が見れました
もうちょっと右だったら ちゃんと太陽が写せたのに!
でも 綺麗な朝焼け
 
2012.10.20

空港も見えるのに まだ帰れないし 

2012.10.20

午前中に仕事を終え 昼過ぎには空港へ
この飛行機に乗って帰ります
スターフライヤーは初めて 中も真っ黒でびっくり!
帰りの富士山は小さかったので 写真は載せません

2012.10.20

羽田空港には予定より早く着いたのですが
到着ゲートまでバス移動
結局 約束の5時を少し過ぎて病院に到着
2日ぶりに会ったさら
鎮痛剤のせいか いつもよりおとなしくて
でも 抱いている私の手を一生懸命なめてくれました



さらが入院して 私が出張
元単身赴任者と留守番部隊になったらい
日中はひとり
夜は男ふたりで どう過ごしていたんでしょう?

さらは手術頑張って
らいは留守番頑張った

大事な時に側にいられなかった…

2012.10.20

なんて薄情な飼い主だーーー(泣)
しかも風景ばっかりの写真…





コメント欄は開けてありますが
前記事のお返事もできない状態なので(←すいません)
個別に返すことはできないと思います
それでもいいよというかたのみ
コメントいただけたら幸いです

ランキングに参加してます
別窓で開きます お帰りにぽちっとお願いします 
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

ラブママさん
ランチョンマットで合っています!
ハワイアン柄好きなんです~
これは表面がビニールで汚れにくいのですが
これからの季節は ちょっと冷たそうですね
先日 風太です♪ のミッキーママさんのプレゼント企画に当選して
肉球カフェマットをいただいたので
これからはそちらが活躍してくれそうです!
関連記事
スポンサーサイト
ナオ
Posted byナオ

Comments 4

There are no comments yet.
ジゼル  
お疲れ様でした

おつらかったですね

でも、仕事では仕方ありません
私達も、人間社会で生きているのですから^^
いろいろある中で、最善の方法を決めたのだから、
まったく薄情でも、なんでもありませんよね

富士山へのお願い、通じたのではないですか^^

2012/10/20 (Sat) 00:51 | EDIT | REPLY |   
pomenana  

全然薄情じゃないですよ!!
今できる一番の事を考えて二人の為にしてあげていると思います。
らい君もさらちゃんもちゃんと分かってくれていますよ(^^)
みんなで頑張った手術だったんですね・・・。

2012/10/20 (Sat) 10:26 | EDIT | REPLY |   
ヒメママ  

さらちゃんが大変な事になってるのはあちらで知っていましたが、
何故か伺うのに躊躇し今日になってしまいましたm(__)m

良いお医者様に出会い、色々考え悩み、そして手術の成功!
感動するドラマ等観ても涙が枯れてるのか出ない私なのに、
ウルウルしちゃいました(T_T)
natu先輩のお心、どれだけお辛かった事でしょう。

でも大丈夫!
これだけの方が応援してるのですから、良くならないわけがない!!
元気なさらちゃんに会える日を楽しみにしています♪
もちろん、らいくんにも先輩にも会いたいよ~(*^.^*)

2012/10/20 (Sat) 11:28 | EDIT | REPLY |   
マリィの散歩請負人  

私も仕事ではないですが、全身麻酔の検査中は、倉敷観光してました。
病院の待合室で心配ばかりしていたら、飼い主がへばってしまい、その後のことができなくなりそうだったので。
飼い主も息抜きしながら、わんこの病気とつきあうのが良さそうです。

2012/10/20 (Sat) 13:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply