こんばんは 

さらの再検査の結果がはっきりしてから
健康診断の結果について書こうと思っていたのですが
3週間後に再検査となってしまい
備忘録として 記しておこうと思います

+++

2歳の誕生月に受けた健康診断
安心の為に受けたつもりでしたが
思わぬ結果が出てしまいました

さらに見つかったのは 膀胱結石
レントゲン検査で 膀胱に2個の結石が確認できました
(結晶はレントゲンには写りませんが 結石になるとわかります)
エコー検査をすると
形は丸く 大きいものは1.7cmもありました

尿検査では PHが8と高くタンパクも+
膀胱炎を併発していることが多いのですが
細菌は-でした
石の大きさの割には 症状がないとも言われました

実は 検査を受ける前
2ヶ月位前でしょうか
トイレシートがいつもと色が違うなと思ったことがありました
はっきり血尿とわかるものではなく
またそれきりだったので 
そのことで病院へは行きませんでした
(別件では何度か病院へ行っていたのですが)

ただ そのあとから
しゃがむ時間が長くなり 
その割には 尿が少ない気がして 気になっていました
この様子に緊急性があるとは思わず
また 健康診断を受けることを決めていたので
その時に病院で聞けばいい としか考えていませんでした

調べてからわかったことですが
石が出来るには 核になるものが必要で
膀胱炎などの炎症により細胞が剥がれ
それが核となり 石になるそうです
この時病院で 尿検査をしていれば
結石にはなっていなかったと思うと
サインを見逃してしまったことを悔やむばかりです

2013.8.9


石の種類はいくつかありますが
代表的なものは
ストラバイト(リン酸アンモニウムマグネシウム)とシュウ酸カルシウム

ストラバイトの場合
尿を酸性化することで石を溶解することができ
シュウ酸カルシウムの場合
溶解することは出来ず 手術で取るしか方法はありません

さらの場合 PHが高いアルカリ尿であることから
ストラバイトの可能性があり
尿を酸性化して 石が変化するかを見ることになりました
ストラバイトなのか それ以外なのか
溶解できるのか できないのか
手術なのか・・・
それが 2週間後の再検査だったのです



長くなるので 続きます

膀胱結石を含めた尿石症については
いろいろなサイトに出ているので
詳しい説明は省いています
さらに当てはまると思われることのみ
文中に記しています





現在コメントのお返しはお休みしています
ご訪問ありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト
ナオ
Posted byナオ

Comments 1

There are no comments yet.
のんママ  

さらちゃん 心配 ですね。
大事に いたらないと いいけど…
なにげなく 安心のためと 受けた 検査で イシが 見つかるなんて
さぞかし 驚かれたことと 思います。
ママさん くれぐれも ご自分を 責めないで くださいね!
お大事にねっ

2013/08/09 (Fri) 21:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply